ネット印刷サービスとはどのようなものか

>

こんな時は使ってみよう

こんな時にはどうでしょうか

例えば町内会での会報を作らなければならないや、結婚式の費用を抑える為に自分たちで出欠を取れるようにしておきたい。
そんな時に、構成やデザインまでは出来るんだけど印刷が面倒やそんな大掛かりな機械がない。
そんなことありませんか?
また、印刷する機械があっても使ってないから正常に動くかどうかわからない。
そんな時にはネット印刷を使ってみるのはいかがでしょうか。

また、印刷物は紙ベースだけではありません。
実はDVDやCDも印刷できます。
例えば試合風景を映した映像をみんなに配りたいけど印刷出来ないなどで使うのはどうでしょうか。

使い方は様々なジャンルがあります。
印刷のことで困った場合は一度検索してみてはいかがでしょうか。

企業向けには

個人向けに今まで話を進めてきましたが、企業向けにはどのようなシーンで使うといいでしょうか。

まずは総務で行うような印刷を伴う仕事全般がカバーできます。
名刺の作成や伝票の作成、パンフレットなどの配布資料等にも使えます。
営業の人にも使いやすいものになっています。
はがきの印刷ができるので手軽に送ることが出来ます。
はがきの種類は様々で圧着はがきまで選べます。

飲食店を個人で開きたい人にもオススメです。
のぼり旗はもちろん、Tシャツ、うちわなどのお店オリジナルのグッツを作ることが出来ます。

使い方はアレンジ次第でいろんなことに利用が可能です。
印刷物が出てきたら一度見てみてからの判断をしてみるのはいかがでしょうか。


TOPへ戻る