ネット印刷サービスとはどのようなものか

>

ネット印刷サービスってそもそも何?

印刷サービスが適用しているファイル形式

まずはどんなファイル形式に対応をしているのでしょうか。

どこの印刷サービス会社も共通して言えることなのですが、基本全てのファイルに対応をしています。
ワードやエクセルなどのオフィスソフトはもちろん、Photoshopやイラストレーター、PDFファイルなどのアドビ製品、オンラインデザインまで多岐にわたるものが可能になっています。
しかし、なんでもファイル形式が対応しているわけではありません。
細かくは実際に聞いてみるといいと思います。
オンラインチャットを行っているところもありますので気軽に問い合わせが出来るようになっています。

手軽にデザインをして、簡単に発行が出来るのはうれしいことですよね。
しかし、各印刷会社によって印刷できるものや出来ないものの基準はありますので、確認をしておいてください。

どうしたら印刷サービスが使えるのか

印刷サービスを利用するには無料会員登録をして印刷が行えるようになっています。
IDとパスワードを用意すればだれでも簡単に印刷が可能になっています。

サービスの流れとしては会員登録を行い、必要なものをクリックします。
その後、データの入稿を行い、代金を支払います。
そして印刷物を待つのみというような流れになっています。

これだけ見れば通販と一緒のような流れになっていますが、まさにその通りなのです。
実はネット印刷の他の呼び方を印刷通販と呼ばれています。
この販売形態を見てしまえばまさしく通販なのです。
しかも行っていることも通販と同じなので抵抗なく手続きが進んでいきますよ。

天候に左右もされますが、おおよそ1週間から10日くらいで届くようになっています。
前もって余裕をもって印刷物を頼みましょう。


TOPへ戻る